続きです。


1

私は寿司を提案したのですが、生魚が食べれないパパパが難色を示し
違うレストランに行ったら閉まっていて
ヤケクソになって高速道路のサービスエリアにあるバーガーショップで夕飯になったんです。
3
2
4
5
6
7


ちょっと詳細を割愛しましたが、私はこの時に寿司が食べれなかった恨みをつい数日前まで抱えていて、結局一人で宅配寿司食べて解消しました。
くだらなすぎて、いい年してどうかと思うんですが、本気で憎みました。
ハンバーガーとポテト、二日連続だったんですよ。
しかし私は今回の件で、食の好みの違いは重要な課題であるとようやく気が付きました。
今は娘に合わせてますが、巣立った後、不和が生じそうです。
パパパの料理の腕前も向上させとかないと、老後に肉玉投げつけて夫婦喧嘩してるかもしれません。



日本の回転寿司ではフライドポテトとかハンバーグ寿司が回ってたから
一緒に回転寿司行っても楽しかったんだよなあ。。。
なんで寿司屋でポテトが回ってんだろうなあ。。。

↓お手数ですがクリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキング