シロクマとパンダ~とある外国人パパの育児・家事~

外国人パパが子育て・家事・日本暮らしに奮闘する様子を描けたらいいなと思っています。

カテゴリ: その他

かつてビーガンを志していたパパパですが、一ヶ月ぶりに我が家へ戻ると・・・
12
3
4
5
6
7


バーガーの大豆肉は食べ飽きたらしく、せっかく作った大豆肉のボロネーゼソースは不味かったと。
自分で作らなくても誰かが美味しく調理してくれるなら私だって大豆肉でいいけれどもさ。

関連記事


ランキングに参加しています。クリック頂けると嬉しいです!

人気ブログランキング

私とPちゃんが日本に帰省し一人取り残されたパパパ。

1

2
3
4
5

そしてミミズ可哀想すぎる。
日の出から日没まで陽が当たるベランダなので、日中何度も位置を変えて日陰を調節しないと日光に晒されてしまうんですね。ダメだったかー。

そんな訳で、私とPちゃん日本から戻りましたのでブログ復活します!

関連記事

1
2
3
4
5
6
7
9


どこでどう覚えてくるものなのでしょうか。
お風呂で「パパそれなあに?」ともっと早い時期に聞くものかと思いきや、現時点で無いらしいです。
股間に ある/無い という認識では無いんでしょうかね。
私はPちゃんの女性器の事もどう呼べばいいものか悩んでいましたが、2歳くらいの時に本人の口から「おまた」と出てきました。恐らく幼稚園で覚えたと思います。

どろんこハリー↓で出てくる「ちんちん」の箇所は、「立ってみせる」と読んでます。



Pちゃんお気に入りのお風呂おもちゃ↓

泡がぶくぶく出て楽しめます。
お風呂用のおもちゃは色々試しましたが、一番飽きずに遊んでるのはこれですね。
電池の消耗が早いので、音楽を出さずに使っています。

*前回の記事で実施したアンケートですが、沢山のご回答をいただき誠にありがとうございました!予想を遥かに上回る票数で恐縮しております。いただいたコメントと結果をまとめて、後日ご報告させていただきます。


ランキングに参加しています。クリックいただけると励みになります!


人気ブログランキング

1
2
3
無題
5
6


「心のシャッターが下りる」という表現が日本特有のものじゃなかったことにも地味に驚きましたが、気になるのでちょっとアンケートを設置してみました!



もし良ければ、参加していただけると嬉しいです。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11


トイレの、「汚さないで下さい」ではなく「綺麗に使ってくれてありがとう」と同じです。
自分を省みてより良くしようと思うのと同時に、相手にも感謝するようになる。

私は昔、自分が仕事で大変な時こそパパパに文句を言っていた気がする。
パパパは仕事で大変な時こそ「いつもありがとう」って言うんですね。この差はなんでしょう。
私の自分への驕りと、あと、帰宅したときに出迎える料理のクオリティの差でしょうか。

たった一言の感謝の言葉ですが、私は照れくさくて毎日なんて言えないので、パパパが天然記念物のように思えます。

関連記事

↑このページのトップヘ