まだまだ続く、学校閉鎖!
Pちゃんはお友達とZoomで時々話をしてますが、それとは別に、ほぼ毎日画面を通して会っている相手がいます。気軽に会える、その相手とは・・・

1


もともと、おじいちゃんおばあちゃん大好きっこのPちゃん。

☆朝ごはん係りの見守り
私と二人きりの朝は、起きるとタブレットの解除を頼んでスカイプで日本のジジババにテレビ電話を繋ぎ、颯爽と一人キッチンに向かうPちゃん。まあ、平日はだいたいおばあちゃんだけ。

2
Pちゃんは朝ごはん係りなんですが、認めてくれる人が多いとやる気も出ますよね。
3
朝から楽しそう。困った時はジジババに聞けばいい。
Pちゃん一人の時はだいたいシリアルがメインです。今日の朝ごはんはパパパがアシスタントについたのでバナナパンケーキでした。準備が整ったらママを呼ぶところまで見守ってもらって、一旦ジジババとはバイバイ。

☆ひらがなの練習をみてくれるのも、ジジババ!
5

私が教えるとついつい厳しくなりがちですが・・・気持ちに余裕のあるジジババはとにかく褒めてくれるので、Pちゃんも得意げ。ひらがなの問題出してもらったり、なぞなぞ読んだり。

☆数少ない、話し相手!
6

私だとつい話半分で聞き流しちゃいますが、ジジババはちゃんと聞いてくれますからね。人と話す機会が少ないので、お互いに楽しそうです。私が仕事の時もスカイプ繋ぎっぱなしで、Pちゃんの相手になってもらってます。

☆ピアノだって自分から弾く
4

5歳児に毎日練習させるのは簡単なことではありません。
でもPちゃんが弾くとジジババが喜んでくれるので、これまた得意になって自らピアノに向かう。
そう、ジジババは、なんでもとにかく褒めてくれるんですよね。
7
8
9
こればっかりは褒めてもらえなかった。

もう少し子供の年齢が上がると難しいかもしれませんが、こんな時こそ頼ってみては如何でしょうか。
あまり褒められて勘違い娘になっても困りますがね。

関連記事



↓クリックいただけると嬉しいです!

人気ブログランキング