シロクマとパンダ~とある外国人パパの育児・家事~

外国人パパが子育て・家事・日本暮らしに奮闘する様子を描けたらいいなと思っています。

2018年10月

prf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無題
写真だと分かりにくいかもしれませんが、「まろやかな紫色」をしておりました。赤ワインの入れすぎで、アルコールは飛んでいるものの3歳児に食べれる味では無く(私にもギリギリでしたが)、その日も反省会が開かれました。何故なんだろう、見た瞬間に本能が「不味い」と察知しました。しるこ色=甘いという刷り込みと、ワインの臭いのギャップですかね?

落合シェフの本はこちら↓


勉強になるだけでなく読んでいて楽しい、お気に入りの料理本です。

関連記事
初めて食べたパパパの手料理
夫婦喧嘩の原因その②
夫婦喧嘩の原因その②の続き
やっぱりどうしてもメシが不味い


tweet

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

prf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1
2
3

散髪直後は良かったのですが、だんだんフワフワもこもこして丸まりました。
パパパは、「約8ユーロで散髪がしてもらえるなんて信じられない。ヨーロッパじゃ、ありえない」と感激していて1000円カットをとても気に入っています。

関連記事↓
美容院①
美容院②

tweet

応援ありがとうございます。↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


prf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ9800011
日本人の黒髪に、赤や黄色の派手なティアラはちょっと似合わないような・・・。Pちゃんは出産時、ちょっと頭が見えた瞬間助産師さんが「お母さんにそっくりな真っ黒い髪だぞ!」って声をあげたくらい真っ黒な髪で生まれました。その後生え変わった毛はやや茶色でしたが、今はほぼ黒かな?目の色も肌の色も、私の色素が強く出ています。パパパは時々ゾンビかと思うくらい(特に顔が)白くて、「白人」て、そのまんまの意味なんだなあとしみじみ。

関連記事:ハーフの子の容姿


tweet

応援していただけると嬉しいです。↓
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


prf

・・・・・・・・・・・・・・・・・
Pちゃんはバレエを習っています。
a
保護者の方がこぞって見学に来る日ですから、皆いつも以上に身だしなみには気を付けたんじゃないでしょうか・・・。Pちゃん、顔に髪垂れてるし後ろの髪の毛下半分結べてないし・・・。
ちなみに、Pちゃんが着ているのはこれ↓




バレエを始めるにあたり、パパパが見せた映画「フェリシーと夢のトウシューズ」の主人公が着ているドレスなんですね。よく家の中で踊っていましたが、レッスンに着てっちゃいかん!


そういえば、「3歳からバレエなんて教育熱心すぎない?」と友人に聞かれたのですが、幼稚園児は帰宅時間が早いので家で過ごすより習い事に行ってくれた方が親としては楽なんですよね。Pちゃんがバレエに行き始めたのも、パパパが降園後Pちゃんと過ごす時間が長くて時間を持て余してしまう事が理由です。田舎なもんで、リーズナブルな教室があって良かったです・・・。都心のバレエ教室は諸費用が高そう。

tweet


↑このページのトップヘ